静岡市の脳神経外科 脳卒中予防、脳ドック、MRI検査、CT検査なら脳神経外科専門医のいる水谷脳神経外科クリニックへ

静岡県静岡市駿河区馬渕4-11-9
   054-202-7778

よくある脳の病気
   脳梗塞
   脳出血
   くも膜下出血

   慢性硬膜下血腫
   頭蓋骨骨折
   急性硬膜下血腫・硬膜外血腫

   髄膜腫
   下垂体腺腫

そ の 他
   てんかん発作
   水頭症
   顔面痙攣




診 療 概 要

医院名
水谷脳神経外科
    クリニック
診療科目
脳神経外科
リハビリテーション科
内科
医 師
水谷暢秀
(みずたにのぶひで)
専門医
脳神経外科専門医
脳卒中専門医
住 所
静岡市駿河区馬渕
4-11-9
電話 054-202-7778



よくあるご質問


よく耳にする「片頭痛」って何ですか?
頭の両側が痛むので片頭痛ではないと思うのですが・・・
眩暈(めまい)について知りたいのですが?
「危険な頭痛」とはどんな頭痛ですか?


 
よく耳にする「片頭痛」って何ですか?
一般的には発作性反復性に起こる一側性の拍動性頭痛(ズキンズキンと痛む)で、しばしば発作中に悪心や嘔吐を伴います。頭痛発作に先立って閃輝性暗点(目がチカチカする)か視野異常などを呈する古典的片頭痛と、これらの前駆症状をもたない普通型片頭痛とに分けられます。両者の違いは前駆症状の有無だけと考えておいて良いでしょう。


頭の両側が痛むので片頭痛ではないと思うのですが・・・
「片頭痛」は字のごとく「片」側に痛みが出現する頭痛と思われがちですが、単なる病名であり、いつもいつも片側が痛むというわけではありません。片側が痛む患者さまが多いのは間違いありませんが両側が痛む場合もあります。


眩暈(めまい)について知りたいのですが?
平衡調節系は前庭系、視覚系、深部感覚系からなります。これらが統合されてバランスを保っているのですが、いずれかが障害をきたすと平衡失調が生じてめまいが出現します。
めまいの原因となる疾患は大きく分けて
1.前庭または前庭神経障害
2.脳幹または小脳障害
3.その他          

1.はメニエル病、前庭神経炎、迷路炎、良性頭位性めまい…など。メニエル病は内耳障害により発作性に回転性めまいを起こし、耳鳴りや難聴といった症状を伴います。
2.は脳梗塞や脳出血などの血管障害、椎骨脳底動脈系の一過性脳虚血発作(TIA)、脳腫瘍、炎症、多発性硬化症…など。
3.は側頭葉てんかん、頚性めまい…などです。

めまいにて来院された方には次の様な事項を伺います。
急に起こりましたか?徐々にですか?
初めて起こりましたか?繰り返してますか?
持続時間はいかがですか?ひどくなっていますか?
頭を動かすと増強しますか?
他の症状を伴いますか?   

CT、MRI、重心動揺計などで脳腫瘍等器質的疾患のないことを確認されることをお勧め致します。


「危険な頭痛」とはどんな頭痛ですか?
生命を脅かす危険性のある重大な疾患により起こっている頭痛を「危険な頭痛」といいます。

危険な頭痛の特徴
・過去に経験無いほどの痛み
・急に起こった(突発完成型)
・短時間で痛みがピークに達した
・長時間強い痛みが変わらない
・シビレや麻痺を伴う
・言語障害が現れる
・視覚の障害がある
・高熱を伴う
・日に日に痛みが増強する
・意識障害が現れる

外科的疾患としてはくも膜下出血
脳の血管に出来た瘤が破裂する最も危険な頭痛。しばしば意識を失います。突然頭を殴られた様な激しい頭痛が起きます。放置すると再出血を起こします。
脳出血
脳の血管が破れ出血します。短時間で頭痛が増強します。麻痺が出現したり言語障害、めまい、嘔気等を伴います。
脳腫瘍
脳が圧迫され頭痛が起きます。モーニングヘッドエイクといわれる起床時に強い頭痛、嘔気が起こる事があります。
慢性硬膜下血腫
頭の打撲が原因で1~2ヶ月後に血腫が脳を圧迫し頭痛が起きます。高齢者に多いです。痴呆に似た症状が起きる事があります

内科的疾患としては
髄膜炎、脳炎、脳膿瘍等
ウイルスや細菌の感染によって起こります。高熱を伴いズキズキ痛みます。首の後ろが硬くなったりします。

普段経験したことが無いような頭痛の場合は早めに専門医療機関を受診される事が何よりも大切です。



HOME院長診療方針院内施設紹介初診の方へ交通案内健康教室脳神経外科リハビリテーション科
内科禁煙外来生活習慣病予防脳ドックMRI検査マルチスライスCT検査頚動脈エコー検査動脈硬化検査
その他検査医療関係者の方へ関連医療機関よくあるご質問脳卒中啓発ソング
医療機能情報医療求人情報リンク集サイトマップ
Copyright(c)   水谷脳神経外科クリニック All rights reserved
produced by FARO